三井住友VISAアミティエカード!女性のためのメリットはコレ!

アミティエカードは見た目がかわいい三井住友VISAカード

SMBC銀行を使っていたり、三井住友VISAカードの良い評判などで三井住友VISAカードを持ちたいなと思っている人も多いですよね。

三井住友VISAのプロパーカードといえば、ちょっと男っぽいビジネスライクなデザイン。

三井住友VISAプロパーカード

女性にはちょっと、、、という感じがしないでもありません。

アミティエカードピンク色を基調にした三井住友VISAカードと考えると分かりやすいと思います。

女性のためのメリットはカードの色だけ

とはいえ、実際に女性にとってのメリットはカードの色くらいしかありません。笑

アミティエカード

機能的な面で言えばアミティエカードよりも優れたカードはたくさんあります。

たとえば、基本還元率は0.5%しかないのでエポスカードの方がお得です。

また、年会費についても学生は無料ですが社会人は1,250円+税の年会費がかかります。

アミティエカードのメリット(利点)は?

アミティエカードのメリットは主に3つです。

  • 三井住友カードなのに券面がピンク色
  • 三井住友カードはカードセキュリティーが高い
  • 海外旅行保険が自動付帯

三井住友カードなのに券面がピンク色

三井住友カードはVISAのプロパーカード。

プロパーカードとはクレジットカードの発行会社が独自で発行しているクレジットカードの事を指します。

「三井住友カードのVISAカード」や「アメリカン・エキスプレスのゴールドカード」などがプロパーカードになります。

一方、プロパーカードではないのが「提携カード」。

「楽天が発行するVISAやマスターカード」、「セゾンが発行するアメックス」などが提携カードになります。

一般的にプロパーカードは信用力が高いと考えられていて、年配の人やカードに詳しい人は気にする傾向があります。

ただ、プロパーカードはシンプルで無骨な男性的な券面のデザインがほとんどなので、ピンク色の券面はレアなカードと言えます。

三井住友カードのサービスと信用がフルに使えるピンク色のカードと考えると、ある意味では女性にメリットがあるカードかもしれませんね。

三井住友カードはカードセキュリティーが高い

個人的には三井住友カードをメインカードとして使っていますが(ANAVISAカード)、他のカード会社に比べてセキュリティーがしっかりしているなと感じます。

最近ではネットでの買い物が非常に便利で、楽天やAmazonだけでなくさまざまなサービスでクレジットカードを利用する事が多くなっていますよね。

三井住友カードは不正利用されたり不正請求されないためのセキュリティーがとても優れているので、トラブルに遭う可能性が他の会社よりも少ないと感じています。

具体的には、

  • 優れた不正使用検知システム
  • バーチャルカード
  • 不正利用された際の補償

などで不正請求などのトラブルから守ってくれます。

不正検知システムが優秀なので自動的にシャットアウトしてくれることがほとんどですが、万一カードが不正に使われてしまったとしても60日以内に申請をすればほぼ補償されます。

カード不正利用発生時の補償について

ですので、毎月のカード明細をチェックするだけでほとんどの不正利用被害は防げるということになります。

こういったセキュリティーの高さは、大手のカード会社ならではの安心感があります。

海外旅行保険が自動付帯

海外旅行保険とは、海外旅行に行く際に加入する保険。

旅行先でケガや病気で病院にかかったり、所持品を盗まれたり壊してしまった際に補償をしてくれる保険です。

通常であれば近場のアジア圏の観光旅行でも3-5千円程度の費用がかかる保険ですが、アミティエカードには海外旅行保険が付帯サービスとして付いています。

空港やネットで加入する保険に比べて補償金額は少なくなりますが、無料で使える海外旅行保険として利用する事ができます。

アミティエカードのデメリット(欠点)は?

女性っぽい三井住友VISAカードであるアミティエカードですが、メリットばかりではなくデメリットもあります。

具体的には、年会費が無料で還元率の良いカードがたくさん出てきているので、アミティエカードの良さが薄れてしまっていることになります。

  • 年会費を無料にするのにマイペイすリボの利用が必要
  • 還元率が低いのでメインカードとしては使いづらい

年会費を無料にするのにマイペイすリボの利用が必要

アミティエカードの年会費は「1,250円+税」。

なのですが、アミティエカードでは、

  • マイペイすリボの利用
  • 年1回以上のカード利用

の条件を満たすと、年会費を無料にすることができます。

マイペイすリボとはいわゆる、リボ払い。

なので、支払いに金利がかかってしまいます。

ところが、リボ払い分の支払金額を一括返済することで金利をほぼゼロにすることができてしまいます。

そのため、実質年会費を無料にする事ができるというカラクリです。

マイペイすリボの利用は慣れてしまえば2-3分でできてしまうのですが、毎月パソコンやスマホから2-3分の作業が必要になります。

還元率が低いのでメインカードとしては使いづらい

アミティエカードの基本還元率は0.5%です。

最近の年会費無料カードの基本還元率が1%程度なので、メインカードとして使うには少し力不足。

「マイペイすリボのボーナスポイント」や「ステージボーナス」を併用することでポイント還元率を1%程度に上げることはできますが、それでもまだ還元率は高くありません。

  • 面倒なので還元率は気にしない
  • 還元率よりも見た目が大事

という人以外はメインカードとして使うのはおすすめできません。

どんな人に向いている?

アミティエカードが向いているのは、

  • かわいいクレカが欲しい人
  • ネットで買い物が多い人
  • 海外旅行好きな人

といった人になります。

ポイントとか還元率といった細かい事はあまり気にしないけど、

  • 「お店やレストランの会計で出すカードの見た目が大事!」
  • 「ネットでよく買い物したいから安全なカード会社がいい!」
  • 「海外旅行もちょくちょくいくから保険が付いてたら嬉しい!」

といった人にオススメです。

お得な使い方は、年会費無料で旅行保険として使い、財布の飾りとして使う

アミティエカードはマイペイすリボを設定して年に1回でも決済をすれば年会費が無料になります。

また、マイペイすリボはカードを利用しない限り金利もかかりません。

ですので、コンビニでペットボトルを1本程度買うだけでも年会費は無料になります。

また、ピンクのカードは財布に入れておいても見た目がいいですよね。

さらに、海外旅行に行く際には持っているだけで海外旅行保険として使う事ができます。

メインカードではなく、サブカードとして持っておくには便利なカードですね。

初年度無料キャンペーン中!三井住友VISAアミティエカード
三井住友VISAアミティエカード
特徴
事実上年会費無料の海外旅行保険ブーストカード
年会費 付帯条件
1,250円(リボ/年1回の利用で無料) 自動付帯
障害治療 疾病治療
100万円 100万円
携行品 損害賠償
20万円 2,500万円
公式サイトで詳細を確認する
ポイント
  • 年会費が初年度無料
  • リボ/年1回の利用で事実上年会費無料
  • 自動付帯だから持っているだけで保険適用

運営者情報

テツ夫

テツ夫

クレジットカードやステータス制度を利用して旅行を快適に過ごすための方法を実践。
クレジットカードや陸マイルを利用してANA100万マイルを約2年程度で貯める。
ラクして得するのは好きだが、細かく面倒なことは嫌い。
「ANAダイヤモンド会員、Marriottチタン会員、ヒルトンダイヤモンド会員、IHGスパイアエリート会員」を取得。
自分自身の経験から、得して旅を楽しむための情報とTipsを紹介します!

amazonでタイムセール商品をチェック!

「三井住友VISAアミティエカード!女性のためのメリットはコレ!」の目次

Scroll to Top